Colabo-ya《子ラボ屋》

子どもの居場所で自由な学び

ナツイエの話

約 2 分
ナツイエの話

ニシムラです。

子ラボ屋の活動の一つに「ナツイエ」があります。
というか、現在、それが中心?(笑)

流山市、およびその近郊の小学4年生以上を集めて、夏休みの10日間(土日はお休みになるので、実質8日間+α)を一緒に過ごそうという企画。

夏休み、長いよね

学童で4年生以上を預かってくれるところもあるけど、そうじゃないところもある。
そんな子どもたちを親が働きに行っている間、預かっていろんなことをしちゃおう!という企画。
それがナツイエ

白澤が2016年から始めました。
最初の年は、10人。
2017年は20人の子どもが集まりました。

染物、木工、チョコレートづくり、英語、科学実験、フェルトで絵をつくったり。
いろんなことをしました。

最後の日には、「フユイエはないの?」「来年もやる?」とみんなが声をかけてくれました。
残念ながら、今年のフユイエ、ハルイエはないのですが、2018年のナツイエはやるぞ!と企画中です。
そして、2018年はこれまで以上に面白いナツイエにするつもり!
子ラボ屋のページやナツイエのページで発表していくので、楽しみにしていてください。
そして、力、智恵を私たちに貸してください!

Most Viewed Posts

  • ナツイエの話
    1
  • 子ラボ屋って何?
    2
  • 子ラボ屋も新年を迎えました
    3